社会貢献活動

地球環境への貢献

2006年より、部品再生技術業務を開始し、省資源化、廃棄物の削減に取り組んでいます。
また、2013年より自動販売機整備の概念を一新するリニューアル自動販売機の開発に参画し、省エネ性能に特化した新型自動販売機へと生まれ変わらせることに成功しました。

2006年に、部品再生業務開始に伴って、旧本社工場(現 群馬第一工場)でISO14001を取得。
現本社移転後の2013年には、ISO14001拡張取得し、従業員の環境への意識向上に取り組んでいます。#

また、2018年には、リユースセンターでの拡張取得をしました。

ISO14001認証取得の歴史

(1)2006年に、旧本社工場(現 群馬第一工場)で ISO14001:2004 を初めて認証取得。
(2)2013年には事業拡大の為、本社並びに本社工場の移転に伴い、ISO14001:2004 認証範囲を拡大。
(3)2015年には群馬第二工場の稼働に伴い、ISO14001:2004 認証範囲を拡大。
(4)2017年に、ISO14001:2015 認証取得。(本社、本社工場、群馬第一工場、群馬第二工場)
(5)2018年には、リユースセンターの ISO14001:2015 認証を拡大。

pdf PDF ユニオントラストグループ環境方針(87KB)

2013年には、太陽光発電システムの導入や屋内照明をLED化して省エネ対策に力を入れています。

災害対策に向けた取組

2012年より災害対策として、物資が絶たれたエリアでも飲み物が取り出せるワイヤーベンダー機能付き自動販売機の試作、開発に参画し、現在も生産を行っています。